SAKURACOBO

グラスアートは楽しいホビー!それとも手に職?|教室のご案内

LINEで送る
Pocket

私の場合

始まりはカルチャースクール!

 

グラスアートを習い始めた頃は、単純に趣味として楽しんでいました。

 

月に一回のカルチャースクールも3年目に入ったころ、資格を取得するのに必要なカリキュラムの最終課題となっていました。

講師の先生に「せっかくここまで来たんだからインストラクターになっておけば?」

「いつか教える側になるかもよ?」と言われて、なんとな~く資格を取ったのが2008年のことでした。

 

趣味からまさかの手に職!

 

15年前(2021年現在)東京から逗子に移住OL生活に終止符を打ってすぐに創作活動を始めました。

展示会主催や百貨店催事への出店、またアート美術系のコンクールなどにも意欲的に出品しました。

最近は、地元の不動産やさんから建具リフォームのお仕事をいただいたり、

飲食店の看板や、表札の制作などニーズも多様になっています。

 

グラスアートの楽しさを広めたくて、小学校の体験教室や企業主催のワークショップイベントにも参加しています。

 

自宅兼工房にて教室を開校しました。

 

プライベートな空間を開放するのはかなり緊張しますが、

グラスアート活用のモデルケースにもなればと、School&Shopとしてオープンしました。

コロナ禍(2021年現在)では、なかなか難しい選択ではありますが、出来る限りの対策を整えて継続しています。

 

予約制で個別に対応していますので、マイペースで楽しく続けてくださいね。

 

もちろん、猛スピードでインストラクター資格を取りたい方には、スパルタでも⁉対応いたします!(笑)

 

教室のご案内

【インストラクター資格取得コース】※カリキュラムがあります。

月に一回2時間の受講で2~3年ほどで、最終課題をグラスアート協会に提出し資格取得申請します。

個別に対応していますのでマイペースで進んでください。

 

【趣味で楽しむコース】※まずは体験キットからのスタートです。

作りたいものをお好きなだけ楽しんでいただけます。

素材は在庫とカタログから選んでいただけます。

受講料 2時間 2500円  + 教材費別途
 

【はじめてさんの体験キット】※ネットショップでも販売しています。

複数のデザインをご用意しています。

 

※初回のみ、受講料と材料費込みで3500円

 

コロナ対策

 

●入室時、手指の消毒とマスク着用をお願いします。

●お飲み物などご持参ください。

 

ご希望がありましたら、アクリルパーテーションも設置できます。

ご予約の際に、お申しつけください。

 

工房へのアクセス

この記事を書いた人

いしわたちかこ

グラスアートデザイナー

「自分時間をみつけよう!」
楽しいことを見つけるのが得意です♪

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP